医療問題

マスクは効果的か?

いまや、マスクをするのはエチケットにまでなっているが、効果はあるのだろうか?科学的に言えば感染予防効果はあまりなさそうだ。むしろ発熱や症状のある人が、感染を広げるのを防ぐ効果はある一定認められるのだろう。厚労省のHPでも2歳以下はしないでくださいとか書いてある。医師の目線でいえば成長期の子供にも必要はないと思われる。いつもまでマスク生活が続くのか?国民一人一人は無知のため、周りがしている限りは日本的な村八分を恐れてマスクは無くならないだろう。国が本当のことをこうしてHPに発表しても、マスコミが報道しないので多数の人はマスクを手放さない。自分の頭で考える癖をつけましょう。と言いたい。厚労省HP新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)|厚生労働省 (mhlw.go.jp)********************************厚生労働省のマスク着用の見解 : ひかたま(光の魂たち) (blog.jp)現在厚生労働省ではマスク着用を積極的には勧めていません。市販されているマスクがウイルス防御に有効というエビデンスはないからです。一方でマスク着用していてもウイルス防御に... 詳細を見る

医療問題

テレビのコロナ情報は本当か?

テレビでコロナが怖いウイルスであり、ワクチンを打たねばならにと国民をあおっている医者がいる。ほとんどが大学の教授やそれに準ずる立場、権威のある人々だ。彼らの頭の中にはこのコロナに用いているPCR検査が不正確であると言う事はインプットされていないらしい。そして、厚労省からの通達でコロナで亡くなったかどうかは剖検(病理検査)ができなくなっており、死亡した人が交通事故で死亡してもPCR陽性だったら「コロナ死とする」という、普通には考えられない特例を設けていることも考慮していないらしい。世界中がお金お金で事実を捻じ曲げ真実を隠蔽している。目覚めた人々は彼らが製薬メーカーから多額のお金をもらっていることをどう捉えるのだろうか?**************************ワクチン会社から謝礼を受け取っていた番組コメンテーター医師の実名|NEWSポストセブン (news-postseven.com)テレビで連日、コロナワクチンの有効性についてコメントをする医師たち。ワクチン接種を待つ視聴者にとって、専門家の発言は判断を左右する重要な情報だが、気になるデータが存在する。NPO法人「医療ガバナン... 詳細を見る

医療問題

コロナ詐欺という潮流

世界医師連盟がとうとうコロナに対して疑問を呈し始めた。これは世界的な潮流になるだろう。コロナ感染症に関しては科学的にいくつかの疑惑が残っている。世界的な金満家で悪魔崇拝をしていると言われているイル◎ナ◎イ達が計画した人類の人口削減計画があるという事実。コロナウイルスは自然発生ではないという説。PCR検査が不正確な検査である事実。コロナ死亡者数が不正確であるという事実。ワクチンが安全性の検査を経てないという事実。そしてワクチンを打たなければいけないというマスゴミの過剰な報道の事実。世界中の死亡者数が実は増えてないという事実。この事実ベースで考えて医師連盟の活動は納得がいく。科学的な考えのできない無知蒙昧な人たちは羊のようにマスコミに飲み込まれている。**************************世界医師連盟の12万人が、コロナ詐欺を訴える World doctors alliance - hkblog (bloghitoshikawai.com)2/13/202120 コメント世界医師連盟が、コロナ詐欺を訴えました。以前から聞いていましたが、やっと情報が少し入って来ました。みんなに... 詳細を見る

医療問題

コロナの危険性とワクチンの危険性について

コロナは感染者比死亡数でいうとインフルエンザの約10倍死亡者数が出ています。しかし、このデータを見るとワクチンでの死亡者数も通常の13倍程度出ているわけですから(ただし接種者数の比較はない)係わったらやばいという意味では感染もワクチンも両方良くないと言う事ですね。しかし、感染する確率はきわめて低くこの一年間で日本人は感染者数が約54万人です。しかしワクチン接種者数は現在約128万人です。ワクチンをたくさん打てば打つほど死亡者数は増えるでしょう。感染してもインフルエンザの10倍程度死亡する。ワクチン打てばインフルエンザワクチンの13倍程度死亡する。(ワクチン接種者数の比較はできていないけれど)やはり自分の免疫で自分を守るのが一番のように思う。CDCのファウチ博士は3回接種が必要なんて言い始めていますから、本当に国民の命を守るつもりなのかなと思う。*******************************************https://healthimpactnews.com/2021/cdc-3005-recorded-deaths-in-vaers-following-co... 詳細を見る

医療問題

mRNAでないワクチンについて

コロナワクチンについての多くの懸念はmRNAを使用した新しいワクチンの安全性である。しかし、ジョンソンエンドジョンソンから出ているワクチンは今までのインフルエンザワクチンに似た構造のものである。RNAを直接介していないワクチンであるという観点から、このワクチンは臨床試験を終えていない新しい物よりは安全と言えるのではないだろうか。*********************************米国が1回の接種で済むジョンソン・エンド・ジョンソンの新型コロナワクチン緊急承認、通常の冷蔵庫で保管可能 | TechCrunch Japan米食品医薬品局(FDA)は、ジョンソン・エンド・ジョンソンが開発した1回の接種だけですむ新型コロナウイルス用ワクチンに緊急使用許可を出しました。これは米国ではモデルナ、ファイザーに続いて3番目に認可された新型コロナワクチンで、通常の冷蔵庫で保管できます。先発のモデルナおよびファイザー製新型コロナワクチンは、いずれもmRNAと呼ばれる種類のワクチンで、ウイルスの一部の遺伝物質を体内に直接送達する仕組み。ただし、遺伝子の構造が破壊されやすく、保管温度がマイナス2... 詳細を見る