抗加齢, 未分類

飲酒は寿命を延ばすか?縮めるか?~②

適量のアルコールで寿命は延びない?飲酒の健康効果に疑問を呈する研究結果 ***************************************** http://www.qlifepro.com/news/20160404/research-results-to-question-the-health-effects-of-drinking.html 「酒は百薬の長」を否定する解析結果 ―適度の飲酒でも寿命延びず?これまでの研究では飲酒のさまざまな健康効果が示唆されてきたが、今回、適量(moderate)のアルコールが寿命を延ばすという見解に疑問を呈する研究結果が新たに示された。 オーストラリア国立薬物研究所のTanya Chikritzhs氏らによると、87件の研究をレビューした結果、全く飲酒をしない人に比べて、適量の飲酒をする人に生存期間の面で利益は認められなかったという。一方、この結果に対して米ボストン大学医学部教授のR. Curtis Ellison氏は、「科学的データからは、少量から中等量の定期的な飲酒が中高年の健康的なライフスタイルと矛盾しないことが支持さ... 詳細を見る

抗加齢, 未分類

飲酒は寿命を延ばすか?縮めるか?

飲酒が寿命を縮めることはあっても延長することはないらしい。確かに私の父親は78歳になるが、外見も若々しく健康だ。若いころから喘息もちで発作をしばしば起こしていたし今現在でも最低限の薬は服用している。もう40歳ごろから糖尿病だが、幸い透析が必要なほど悪化もせずこれも最低限の薬の服用でコントロールされている。タバコももう20年前にはやめているし、酒は一切晩酌などしない。飲めないタイプなのだ。それでも付き合いで飲むことがあるようだがそれも週末程度のものだ。深酒はしていない。食事には気を使っていて、本人の食事の趣味趣向もあるが魚ばかり食べている。母親が田舎料理ばかり作るので楽しみがないとぼやいているがそれも健康的でいいのだろう。野菜とか味噌汁とかばかり食べているようだ。さて、飲酒が寿命の延長に寄与しているかどうかだが、ほとんどすべての酒好きの人は害悪になっているだけだろうと思う。酒の量と寿命の関係は諸説あるが、どうやら全く飲まない人と、本当の適量(1日アルコール12g=ビール360ml)程度のひとが長寿らしい。本当の適量で酒量がすむ人は少ないのではないだろうか?ならば一切飲まないと決めているほ... 詳細を見る

私事, 未分類

夏休み

宿毛の国民宿舎に泊まってきました。親戚がいるのでお墓参りと親睦を兼ねて、息子の釣り紀行でした。  漁港のおんちゃんが漁船に氷を補給していました。            詳細を見る

未分類

ドリーの「一卵性」姉妹、高齢でも健在 クローン研究

ドリーの「一卵性」姉妹、高齢でも健在 クローン研究AFP=時事 7月27日(水)13時47分配信http://news.livedoor.com/article/image_detail/5177419/?img_id=1661411よりドリーと同じコピーがいることが分かった。今はやっている熱帯魚のドリーではない。羊のドリーである。クローン羊として有名になったが、同じコピーが4頭いるらしい。クローンが免役的な異常で早く死ぬのではないかと思われていたが、残りの4頭は正常らしい。いずれは臓器を作るために人間のクローンもできるんだろうか?しかし、意識が出来上がってしまったら人間になり人権も持つだろうからどうするのか? ************************************************http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160727-00000026-jij_afp-sctch【AFP=時事】世界的有名なクローン羊「ドリー(Dolly)」は、健康面の問題に直面し、平均寿命よりも早く死んだが、ドリーと遺伝子的に同一なヒツジ4頭は現... 詳細を見る

未分類

3月20日 西日本医学生大会空手選手権

こちらも大会ドクターとして行ってきました。空手は学生時代にやっていたので懐かしかったなあ。高知大学は惜しくも優勝はできませんでした。懐かしの芦原カラテの学生が愛媛大学にはたくさんいました。大会閉会後に励ましてきました。伝統空手の大会では彼らは不利だからです。後輩に囲まれて久しぶりに思い出しました。 大会の後はいつものように愛犬と散歩しました。ついでに家の薪割も。まだ寒いころの話。 詳細を見る