医療問題

ワクチンパスポートに対する否定的見解

世界中がワクチンを人々に打たせたいという意図をもって接種を進めている。イスラエルでは4回目のワクチン接種に突入したようだ。しかし、研究者のデータはその効果を否定的に捉えている。実際に感染した人に比べてワクチンの免疫は不完全であり、易感染性であり易重症化しやすいのは当然である。さらにSたんぱくやグラフェンと言ったワクチン特有の働きが有害なのであるからワクチン否定の考えもあって当然だ。ましてや国民の99.99%以上が危険でない、インフルエンザ並みの毒性の感染症であることを考えたら、ここまで大騒ぎしてワクチンを打ちたがるのは何か意図があると考えるのが当然のことである。少しでも多くの日本人が目覚めることを願ってやまない。**********************************ハーバード大学教授はワクチンパスポートを「科学的ナンセンス」として公開する - NaturalNews.comハーバード大学教授、ワクチンパスポートを「科学的ナンセンス」と暴露9月6日(月) 2021 by:ラモン・トメイタグ:悪性, 悪病, 悪い科学,大きな政府,コロナウイルスワクチン, covid-19 パ... 詳細を見る

医療問題

アメリカの報告~コロナワクチン接種後の副作用で苦しむ患者

日本のマスコミではワクチン接種者は安全で接種していない人のほうが感染後に重症化しやすいとの報道があるようです。しかし、アメリカからの報告によると現実は逆でワクチン接種者たちがその副作用に苦しんでいる方がはるかに多いとの報告です。マスコミの報道が正しいと人間は思いがちなので、悪意を持った為政者たちはマスコミを使って自分たちに都合の良い報道をします。これは気が付いている人は気が付いている事実です。そもそも、PCR検査の信頼性がないことからこのコロナ詐欺は始まりました。マスコミでコメントをする医師はほぼすべてワクチンの製薬メーカーから1000万円ほどの献金をもらっています。尾身会長の病院は患者を受け入れていないのに国から100億円以上のお金をだまし取っていました。それを報道していないマスコミがグルと言えないでしょうか?******************************9/7-その1 メディア:病院には未接種者のコロナ感染者で満杯? : 日本や世界や宇宙の動向 (livedoor.jp)Whistleblower Nurses Expose Media’s False ‘Pandem... 詳細を見る