毛髪検査

毛髪検査とは

毛髪検査により、体内の有害金属のレベル、必須ミネラルの過不足が分かります。

必須ミネラルの鉄や銅の超過分は活性酸素の原因となるので、良いミネラルでも体内での蓄積量とバランスが大切です。

米国では、毛髪検査は有害金属の体内蓄積量の計測に最適であり、キレーション療法において血液、尿検査と並行して利用されています。

必要な髪の量は、頭皮に近い部分から3cm程度を0.1g分です。量が気になる方は、必要量のサンプルをお見せしますのでお声がけください。パーマ、カラーリングをしている方でも検査できます。約2週間後に検査結果が届きます。

検査機関:ら・べるびぃ予防医学研究所

毛髪検査