海外渡航のためのPCR検査陰性証明書が必要な方へ

必要な書類について

目的地に応じて、必要な書類や条件が異なります。

<例>

  • 出国の〇〇時間以内の検査である。
  • 検査機関が指定されている。
  • PCR検査は鼻咽頭ぬぐい液で行う。(当クリニックは唾液による検査)
  • PCR検査以外の検査も必要である。

外務省、大使館のホームページなどで必ずご確認下さい。
条件が合わない場合は他の検査機関へお問い合わせ下さい。

当クリニックで提供している証明書(英文)はこちら(PDFファイル)です。
必要項目の追加についてはご相談下さい。
特定の書式がある場合はクリニックまでお持ち下さい。

診察の流れ

  1. お電話でPCR検査を希望とご連絡下さい。必要な書式、検査などもお伝え下さい。
    当クリニックで対応できない内容の場合は、お断りさせて頂く事があります。
  2. マスクを着用の上、お車でご来院下さい。受付の後、体温を測って頂きます。
  3. 問診票・PCR検査同意書にご記入下さい。(発熱があれば、問診票の記入もお車の中でお願いする場合があります)
  4. お車に移動後、唾液を採取して頂きます。
  5. 診断書のお渡しは2~3日後です。休診日や祝日をはさむ場合は、その翌日以降にお渡し致します。

お持ち頂く物

  • 有効期間内のパスポート
  • 書類(指定の物があれば)
  • 保険証(自費診療ですが、症状により保険診療として取り扱う場合があります。)

注意事項

  • 唾液採取の10分前から飲食を避けて下さい。(可能であれば30分ほど空けて下さい)
  • 特にのど飴やガム、歯磨き粉、のどスプレーなどを使用した場合は1時間程度経ってから採取して下さい。
  • PCR検査は、陰性であっても新型コロナウイルスの感染を完全に否定するものではありません。
  • PCR検査の証明書は、入国を保証するもの、入国の活動制限をなくす保証をするものではありません。
    入国ができなかった場合でも、当クリニックでは責任を負いかねますので、書類の必要条件については必ずご自身でご確認下さい。また、記載内容についても書類をお渡しした時に必ずご確認下さい。
  • PCR検査の結果が陽性となった場合には、保健所に連絡させて頂きます。
    その後は、保健所の指示に従って頂きます。
    海外渡航の中止に関わる費用についても、当クリニックでは責任を負いかねますのでご了承下さい。

料金

PCR検査費用:24,618円
証明書発行料:5,500円

特定の書式が必要な場合、また必要な検査を追加する場合などは追加費用が発生します。詳細はお問合せ下さい。